中古機械・工具の買い取り・販売のことなら、創業50余年の神鋼商会まで
 >  こんな時に中古機械買取を利用してほしい!
こんな時に中古機械買取を利用してほしい!

工場経営の中で、不要になった機械設備の処分にお困りの経営者様も多いと思います。
こちらでは中古買取を有効活用出来る、こんな機会に利用してほしいというタイミングをご紹介します。

メーカーのサポート終了時

中小規模の工場経営では、使用される特殊設備も多いものです。
しかし、特殊な設備が多い分、新しい機械設備を導入するには時間がかかってしまう場合もあるのではないでしょうか。長く大事に使われている内にメーカーのサポート期間切れや、大事な部品が製造終了しているといったケースも少なくないようです。
そうしたタイミングで新規設備導入費用の一部として中古買取した金額をあてるのも賢いご利用方法だと思います。

コストパフォーマンスの良い資産運用

鈑金機械などの使用していない大型の特殊機械が、倉庫に眠っているという企業様も多いと思います。
しかし、そうした設備を資産としてみた場合には、資産価値としての視点で見る必要が出てきます。
設備そのものの資産価値が下がるというだけでなく、保管場所の確保やスクラップ処分コストがかかる場合も少なくありません。トータルの運用年数で考えた時、設備投資のサイクルを早くした方が、コストパフォーマンスを上げられるケースもあります。

個人的に利用されていた場合

工作用特殊工具

弊社では、ご自宅のDIYでも登場する工作用特殊工具も取り扱っています。企業レベルでの特殊機械を処分する場合ならば、横のつながりを利用したルートも考えられるものです。
しかし、あくまでも趣味の範囲内で個人的に使用していた工具は、処分に困っている方も多いのではないでしょうか。
弊社ではネットでのお問い合わせにも対応しておりますので、遠方の方でもお気軽に中古買取のご相談を承ります。

弊社は大阪を拠点にして、工場などで使用する機械設備の中古買取を承っています。
買取適正価格で処分したいということでしたら是非ご相談ください。

ページトップへ